FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

137話修正いたしました

第137話「わがまま vs 創造」


修正版をアップいたしました。
これで視聴可能です。

見れない時間があったのは、アップ後に修正していたからです。
修正前にコメントしていただいた方、宣伝していただいた方
まことに申し訳ございません。

また、修正・再アップの間、視聴できなかったこと
申し訳ございませんでした。

スポンサーサイト

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

弓那と黒円卓

意外と弓那は姉系属性がある。
歩武(論説部)相手だと妹みたいになってしまうが。
ツッコミ…リーゼさんや螢への対応とか、タイプ違うけど、お姉さん的なそんな感じ。
とりあえず、正に求道性質の覇道創造という、波旬みたいな真似をしてくれたバラドル君主。
でもDSCで倒した事は秘密にしましょう。
それは真人の死亡フラグ。

そんな訳で今後の絶望的な展開の為に、弓那と黒円卓の相性について考察してみることに。
絶望的な展開?あの双首領以外になにがry)

・ヴィルヘルム
今回の動画の犠牲…もとい実証済みその1。
かつて蓮が敢行して出来なかった関節技をあっさりやりやがった君主がパネェ。
我流で戦場くぐり抜けた中尉相手に信じられない話。
今後彼が弓那に勝つには、「吸血鬼」ではなく「忠誠」が鍵と思われ。
相性としては、実はお互いブレがない精神のため、意外と互角。
ヘルガ姉さんさえ起きなければ。

・ルサルカ
実証済みその2。
無駄でも努力する女と、努力を諦めた女という時点で勝負にすらならない。
知識で勝負するにも、人生の大半が非常識側に偏ってる為に力技で破られる可能性大。
つまり相性極悪。
ロートスの事思い出しても、「他者の足を引っ張る」という渇望から変わらない限り、勝ち目はなし。
正にさっちん以上の幸薄。

・螢
ry)その3。
過去に依存する女と前へと向け続ける女。
形は違えど大切な存在を失った経験を持つ二人の違いは優しい院長と邪なる聖人が育ての親になった事。
もし弓那を引き取ったのが邪聖だったら、最終的に波旬とは正反対の極悪な覇道神になってそうでやだ。(汗)
原作当初の状態だったら、相性以前の話でしたが、愛補正入ると意外と強い。
自己犠牲というマイナスを考慮すると、弓那に対して少し不利程度になる位に。
にしても、鈴(リトバスの方)といい、螢といい、妹キャラに懐かれ易い君主だなwww

・形成(ゴミ)
頭が良く、慎重で、最も常識的判断ができる彼は意外と論説においては弓那どころか論説部全体の脅威ともいえる存在。
しかし彼には力と勇気が足りなかった。
もし彼が蟲愛の西博士ないしモチーフの人物みたいな人格であったら、最大の脅威になっていたであろう。
つまり相性以前に土俵が違いすぎる。

・リザ
偽善を通す場合はある意味で弓那のわがままも通用しない相手。
黄金練成の真実に気づいても、やっぱり弓那のわがままは通用しない。
前者は両者に結びつきが皆無故、柳に風。
後者は敵対自体ありえない上に母の愛程強いものはない。
こちらは形成(ゴミ)と違う意味で土俵が違う。

・ヴァレリア
先ず、かなり厳しい。
ある意味で自己完結型の求道型の見本ともいえるため、水銀の秘術と相まって、弓那の力が及びにくい。
相性自体は悪くない為、槍を抜かせる事が重要。

・カイン(初代)
言葉自体が届かない。

・カイン(二代目)
ある意味弓那以上のわがままが完結した形の為、何も届かない。

・兄さん
実は最大の天敵。
弓那がどれだけわがままを通そうとも、「螢も小さい頃はそんな感じだったよ」と穏やかに笑ってしまう程イケメン。
創造を無効化できても、智勇兼備の兄さん相手に関節技が通用するかも分からない。
彼の本音、弱さを引き出すかが勝利の鍵。

・ベアトリス
相性は最優。
というか、混ぜるな危険。
リーゼさんと部長のGeイメージが上昇してしまう意味で。

・ザミエル卿
恐ろしく厳しい。
生きた人生の密度とか長さとかというシンプルな要素が相性悪くしてる。
弓那が宇宙での戦いを通して経た愛をどう伝えるかが重要。

・マッキー
無理。
勝ち負け以前に、蓮以外の相手でない限り彼を真に終わらせることはできない。
「生きて希望を持て」という弓那と、「唯一無二の終焉を迎えたい」というマッキーでは永遠の並行線。

・シュライバー
相性は最良であり最悪。
一番弓那のわがままに影響されやすい。
そしてそこからがどうしょうもなくなる。
弓那の言葉は届かない、けどシュライバーの創造は通用しない。
ある意味で弓那の真価が問われる相手。
余談だが、本能的とも言える狂気の演算能力から、逆に雲母の天敵ともいえる。

・水銀
予測不可能。
嫌われようが、気に入られようが、弓那にとって碌な事にならないのが水銀クオリティ。

・黄金
弓那のわがままが通用する度に弱くなるどころか全力超えて限界突破しそうで嫌すぎるwwww
フローエ・ヴァイナハテン!!!(超歓喜)

・イザーク
コンタクト次第で相性が変わる存在。
ラインハルトより先に会うかどうかで分かれると思われ。

・先輩
相性は良い、しかし勝てない。
彼女を変える存在は弓那ではない故に。

・蓮
番外その1。
相性は普通。
それ故に、決着はつかない。
「刹那を愛する」という意味が弓那に理解し辛い為。

・司狼
番外その2。
天敵その2。
司狼の思考が弓那には読めない為。
しかし、司狼にとっても弓那は天敵。
弓那の在り方と司狼の渇望が完全に合致してる為。

・マリィ
語る必要なし。

・香純
同上。

改めて纏めると、意外な人が頭角を表した事に驚き。
次はカインと聖餐杯。
弓那のわがままはこの二人に通用するのだろうか。
そして、魏と呉の動向も気がかりですね。

来週はとうとう、DiesのPSPが発売。
同時にフォルテシモも発売という事で、エイヴィヒカイトVSマホウツカイという対決に相成りました。
軍配はどちらの手に!

ユミナお帰り

1get
いやー運が良かった。更新したら(ry
といっても再投稿の方ですから本当に1getといえるか微妙ですが

そして本編。やっと帰ってきてくれましたよ歌姫が。
清々しいまでのユミナっぷりにもう黒円卓さんたち可哀想。
信じられるか? ユミナってサポート型のキャラなんだぜ……?
ユミナの何が厄介って(いや、一番厄介なのはそのわがままハートですが)
ユミナ自身が敵と相性悪くても敵と相性の良い味方を強化できるってとこですね。
味方にいれば、これ以上頼もしい馬鹿はいませんが敵に回してこれ以上厄介な馬鹿もいません。
……いや、味方にとってもある意味厄介というか疲れるくらいに頭弱い子ですが。


ラストの螢戦。ちゃんとシリアスが来て安心しました。
そして思った。うん。あの両親からだったらユミナみたいな規格外な馬鹿が生まれても仕方ない。
勉強ができないのは不思議ですが。
Dies本編もやった身としては螢が仲間になると嬉しいですね。もちろん魂強化はなくなった上で。
ユミナと一緒ならハッピーエンドにたどり着けるんじゃないだろうか。それがどんな形かはわかりませんが。

余談ですが、今月末は紅蓮華が発売で楽しみ。シンセミアと同じライターなので期待してます。
あのライターの書く主人公は本当にかっこいい。

最後にもう一度。ユミナおかえり

キタァァァァァァァ!!!

ついに、ついに、ついに、弓那復活ゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!!!!!!

そしてシリアスが崩壊wwwwwwww

別の意味でのルールブレイカーか・・・。確かにそれぞれの『世界』を持つ黒円卓メンバーには、その自身の『世界のルール』を否定されちゃあ・・・。でもマキナ相手は無理ゲーだな。

て言うかトリファ居る時点でハイドリヒ卿が降臨するかも知れないし・・・

オマケ、自身が考えた弓那が絶対に勝てなさそうなor何とかすれば勝てそうな相手。
第六天波旬:規格外通り越した何か。弓那のわがままとかも波旬にとって唯の『雑音』扱いにしか聞こえなさそうだし。
アーカイバ:どっちかというと勝てる方だと思っていたが、世界そのものがバックアップとして管理することが出来るアーカイバ相手にどうやって勝てばいいんだ?
赤屍蔵人:「自身がイメージできないものは起こりえない」な人が赤屍さん。弓那をどう見るのかは兎も角、弓那のルール破壊も簡単に対処されそうだし。
デモべ版ナイアルラトホテップ:パライッゾ以上に規模がでかい邪神。弓那の他人のルール否定VS世界の在り方をねじ曲げたり、ただ拷問するだけの世界に相手を閉じ込めたりするナイアさんだとどんな感じになるだろ?
M:多分仔猫(メアリ)じゃないと一生動きそうにないMさん。勝敗は弓那がMの『シャルノス』をどうするかがポイント。
fortissimoのオーディン:最強議論にて声がニート(別に水銀のことではない)と書かれているオーディンさん。『悠久の幻影』とか言う概念魔術空間、弓那だったら壊せそうだな・・・。倒すとなると面倒だけど。『第2夜』は兎も角『第3夜』発動される前に何とかすれば勝てる?


ヴァーラガルザ「とまぁ、こんな感じで考察してみたが・・・ん?」
ベイル「オラァァァァァァァァァァァ!!!!!!!!」

ヴァーラガルザ「ちょっ、クロノベルトで競演したのにこっちだけはぶられた恨みをこっちに八つ当たりしないでくれギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!」

No title

いやーはっちゃけてましたね(いい意味で)w
まるで創造が紙のごとくバリバリと破られていくところは複雑なような爽快なような、笑えてくるようなと
色々思いながら見ていました

あとルサルカがボッコボコでしたねw
弓那に創造を軽く破られた後は、
リーゼロッテによってほとんど虐められているかのような状況は色々とルサルカがかわいそうでしたねw
まあ幻燈結界使われなかっただけマシですかね。使われてたらルサルカきっと壊れてたんじゃないかとw

しかし弓那さんすごいっすねー
幻燈結界に創造その他色々乗り越えてきている。だからこそどこまでいけてやってくれるのか興味深い
例えば菊理、獣殿や水銀などのこういったいわゆる神レベルの連中にどこまでやれるのかとか興味が尽きませんね

次話にも期待しております。

Re: 弓那と黒円卓

> D さん
コメントありがとうございます!
返信が遅れてすいません。
なぜかコレだけ長いと、不正投稿とか言って返信が弾かれるんですよねorz

> 意外と弓那は姉系属性がある。
コレに関しては孤児院育ちだからかなぁ、と思ったりもしますね。

> ・ヴィルヘルム
> 今後彼が弓那に勝つには、「吸血鬼」ではなく「忠誠」が鍵と思われ。
> 相性としては、実はお互いブレがない精神のため、意外と互角。
忠誠心が前面に出れば十分城へあがれるはずなんだけどなぁ。
自分に完全に自信が持てないところが欠点か。
今回の敗北により、次回、ヴィルヘルム覚醒?

> ・ルサルカ
> 実証済みその2。
> 無駄でも努力する女と、努力を諦めた女という時点で勝負にすらならない。
> 知識で勝負するにも、人生の大半が非常識側に偏ってる為に力技で破られる可能性大。
> つまり相性極悪。
リーゼロッテは「比較するのではなく、自分を磨くのが魔道」と言いたいわけで、
水銀を見て絶望的な差を感じても、もう少し前向きでいられれば
よかったんですけどねぇ。

> ・螢
> 原作当初の状態だったら、相性以前の話でしたが、愛補正入ると意外と強い。
> 自己犠牲というマイナスを考慮すると、弓那に対して少し不利程度になる位に。
> にしても、鈴(リトバスの方)といい、螢といい、妹キャラに懐かれ易い君主だなwww
表現に語弊はあれど、「覚悟が決まる」と強くなるタイプ。まぁ創造ってそういうものだし。
今回の最後でわかりにくかったですが、イベントで螢を捕虜に。さてさて?

> ・形成(ゴミ)
出番終(ry

> ・リザ
> 偽善を通す場合はある意味で弓那のわがままも通用しない相手。
> 黄金練成の真実に気づいても、やっぱり弓那のわがままは通用しない。
> 前者は両者に結びつきが皆無故、柳に風。
話し合う余地がないですからね。
ありえるとすれば、テレジアの意思か。

> ・ヴァレリア
> 先ず、かなり厳しい。
> ある意味で自己完結型の求道型の見本ともいえるため、水銀の秘術と相まって、弓那の力が及びにくい。
> 相性自体は悪くない為、槍を抜かせる事が重要。
ヴァレリアのイベントスキル「黄金聖餐杯」を突破する条件は二つです。
1、弓那が戦闘地域にいること
2、??の???が????であること
2番。実はコメントでまだ正解がありません。
ヒントは「あえて弓那がルールに乗っかったら?」です。

> ・ベアトリス
> 相性は最優。
> というか、混ぜるな危険。
戒とベアトリスはまだどういう扱いにしようか悩み中です。

> 先輩
先輩はたぶん、一瞬で弓那側につくような……w
 

Re: ユミナお帰り

> yuki さん
コメントありがとうございます!
返信が遅れてすいません。

> 1get
> いやー運が良かった。更新したら(ry
ま た か。 なんという神速。クーガーも嫉妬。

> そして本編。やっと帰ってきてくれましたよ歌姫が。
> 清々しいまでのユミナっぷりにもう黒円卓さんたち可哀想。
> 信じられるか? ユミナってサポート型のキャラなんだぜ……?
> ユミナの何が厄介って(いや、一番厄介なのはそのわがままハートですが)
> ユミナ自身が敵と相性悪くても敵と相性の良い味方を強化できるってとこですね。
> 味方にいれば、これ以上頼もしい馬鹿はいませんが敵に回してこれ以上厄介な馬鹿もいません。
> ……いや、味方にとってもある意味厄介というか疲れるくらいに頭弱い子ですが。
弓那の強いところって、ルールを強制変更するところもそうなんですが、
ルールで有利な部分だけを無意識に適用するところだと思うんですよね。
今回、ヴィルヘルムをボコれた理由も「魂の強度=強さ」という相手のルールを
無意識に採択していたからですし。
宇宙全軍を支えられる弓那の魂の強度を舐めてはいけませんよ。

> ラストの螢戦。ちゃんとシリアスが来て安心しました。
> そして思った。うん。あの両親からだったらユミナみたいな規格外な馬鹿が生まれても仕方ない。
> 勉強ができないのは不思議ですが。
> Dies本編もやった身としては螢が仲間になると嬉しいですね。もちろん魂強化はなくなった上で。
> ユミナと一緒ならハッピーエンドにたどり着けるんじゃないだろうか。それがどんな形かはわかりませんが。
大抵大筋は考えるんですが、ネタは全部書いている時に考えているので
「あー、そういえば武人のネタ出してもいいなー」とか閃いて正解でしたね。
螢はとりあえず捕虜になりました。あとはどうしようかなーって感じです。
たぶん性格上、どこへだろうとトバルカインについていくと思いますしねぇ。
 

Re: キタァァァァァァァ!!!

> ライトニング・ノヴァ さん
コメントありがとうございます!
返信が遅れてすいません。

> ついに、ついに、ついに、弓那復活ゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!!!!!!
> そしてシリアスが崩壊wwwwwwww
平常運転にはいりまーすw

> 別の意味でのルールブレイカーか・・・。
> 確かにそれぞれの『世界』を持つ黒円卓メンバーには、
> その自身の『世界のルール』を否定されちゃあ・・・。でもマキナ相手は無理ゲーだな。
ルールブレイカーかつ、ルール決定者とはなんという矛盾。なんというチート。

> オマケ、自身が考えた弓那が絶対に勝てなさそうなor何とかすれば勝てそうな相手。
> 第六天波旬:規格外通り越した何か。弓那のわがままとかも波旬にとって唯の『雑音』扱いにしか聞こえなさそうだし。
> アーカイバ:どっちかというと勝てる方だと思っていたが、世界そのものがバックアップとして管理することが出来るアーカイバ相手にどうやって勝てばいいんだ?
> 赤屍蔵人:「自身がイメージできないものは起こりえない」な人が赤屍さん。弓那をどう見るのかは兎も角、弓那のルール破壊も簡単に対処されそうだし。
> デモべ版ナイアルラトホテップ:パライッゾ以上に規模がでかい邪神。弓那の他人のルール否定VS世界の在り方をねじ曲げたり、ただ拷問するだけの世界に相手を閉じ込めたりするナイアさんだとどんな感じになるだろ?
> M:多分仔猫(メアリ)じゃないと一生動きそうにないMさん。勝敗は弓那がMの『シャルノス』をどうするかがポイント。
> fortissimoのオーディン:最強議論にて声がニート(別に水銀のことではない)と書かれているオーディンさん。『悠久の幻影』とか言う概念魔術空間、弓那だったら壊せそうだな・・・。倒すとなると面倒だけど。『第2夜』は兎も角『第3夜』発動される前に何とかすれば勝てる?

いやぁ、意外と俺はやってないんだなぁと実感します。
まぁコンシューマとかもやるせいかもしれませんが……。
赤屍蔵人さんは、まぁ……あの限定条件化(ゲトバ世界内)の能力で登場したら
そりゃ無双でしょうね。(汗

Re: No title

> 守護者 さん
コメントありがとうございます。
返信が遅れてすいませんでした。

> いやーはっちゃけてましたね(いい意味で)w
> まるで創造が紙のごとくバリバリと破られていくところは複雑なような爽快なような、笑えてくるようなと
> 色々思いながら見ていました
笑っていただければ幸いです。
ルサルカはまだしも、ベイのプライドはいったいどこへ暴走するんでしょうね。

> あとルサルカがボッコボコでしたねw
> 弓那に創造を軽く破られた後は、
> リーゼロッテによってほとんど虐められているかのような状況は色々とルサルカがかわいそうでしたねw
> まあ幻燈結界使われなかっただけマシですかね。使われてたらルサルカきっと壊れてたんじゃないかとw
ファンタズマゴリアはチートですからねぇ。
例え精神が壊れなかったとしても、「寝ている」状態にされるから
すぐさま結界から脱出できないと、現実だと完全無防備なんですよね。
ルサルカはこれから見せ場あるかなぁ……(遠い目

> しかし弓那さんすごいっすねー
> 幻燈結界に創造その他色々乗り越えてきている。だからこそどこまでいけてやってくれるのか興味深い
> 例えば菊理、獣殿や水銀などのこういったいわゆる神レベルの連中にどこまでやれるのかとか興味が尽きませんね
単純な武力ならともかく……ある意味「流出合戦」になったらいい勝負になるかも?

> 次話にも期待しております。
ありがとうございます。ちょっと一週休みますが、次週にはなんとか……
ちょっと演出のために素材を探しているんですが、
なかなかいいのが見つからないんですよねぇ。

No title

お疲れ様です、今回も特に楽しめました。
この動画のおかげで11eyesを買って楽しくことに至りました(笑)
リーゼさん、いいわぁ~。

いやぁ、それにしても、螢が仲間になりそうな展開ですねえ。
でも、ベイも仲間になってほしいなとか個人的には思ってました。

そして、ベイは、転生して「刑士郎」として仲間になるんですね、わかります(何!?
そして、マゾチックな設定が好きなUP主ですから、転生体ということで例のごとく
大幅弱体化するんですね(笑)

なぜって?
そりゃ、個人的にはひそかにヘルガ姉さん・・・よりも、「咲耶」の登場を期待して
たりw

派生して第六天波旬も敵ボスで登場してほしいなあと(ぉぃw
神咒神威神楽も好きな人からのコメでした。
プロフィール

焦げたおもち

Author:焦げたおもち
天空のユミナの登場キャラをメインに、
三国志?のプレイ動画を製作中。

製作状況や、コメントへのお返事を
中心に更新中。

リンクフリー。
質問や叱咤激励等、コメントをいただけると泣いて転がってはみ出して喜びます。
各登録作品へのコアな意見もばっちこい。

ツイッターで呟いたりしてます。
AZAKA_kogeという名前ですので
よろしければどうぞ。

メールアドレス(+を@に代えて下さい)
kogeomo + yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。